ウメツリ~UMETSURI~

UMEZOの琵琶湖バス釣りブログ

バス釣り

夜の琵琶湖で57cm!ファットウィップ ヘビダン!レビュー!

更新日:

6月2日 土曜日

夜の琵琶湖へ!

数日前に友人がロクマルを含むランカー数本を上げたので、かなり期待していくが、、、約2時間ノーバイト(T_T)

SNSでは釣れてる情報がチラホラ。。。

ウィードもしっかりあるし、小バスのアタリくらいあってもいいのに、、、いや、ギルのアタリすらないやん(>_<)

友人と同じ方法で、

ゲーリーカットテール5-3/4インチのノーシンカーで、ウィードに絡めて外しステイ、、と丁寧に探っていましたが、

ワンナップシャッド5インチに変更!

ウィードの上をロッドを立ててスローリトリーブするも、、、ノーバイト(T_T)

ここでファットウィップ3インチのヘビダンにチェンジ。

もしや落ちるスピードとか、ウィードの隙間にストンと入ったりしたほうがいいのか?と思ったわけです。

すると早速ギルらしき反応が!

ウィードに引っかかているのを感じながら軽いシェイクを続け、外れたらストンと落とす、、、の繰り返し。

ストンと落として、次にラインを張った時に生命感のある重みが!!

やった!

この魚、かなり引きました(^_^;)ウィードに絡んだりしてヒヤヒヤしましたが、、、

57cm

2380g

久々のランカーで嬉しかったーー(^^)

ファットウィップの3インチ、ヘビダンでウィードや縦ストラクチャーに

ストン!

と落としてバイトを誘う。勝負が早いですね☆

そこでバイトがなくても、しつこくシェイクしてもいいし、

テンポ良く、トントンと動かして止める、を繰り返して素早くサーチすることも出来ます。

さすが金森氏。めちゃ使えますね☆

ウメゾー







-バス釣り

Copyright© UMEZOの琵琶湖バス釣りブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。