ウメツリ~UMETSURI~

UMEZOの琵琶湖バス釣りブログ

バス釣り

ファットウィップの使い方は色々☆重ヘッドワッキー(オモヘッドワッキー)とヘビダン!

更新日:

2018年5月17日釣行

四国出張で夕方に仕事を終えることが出来たので、近くで見つけた小規模ダムへ。

小さなワンドがすぐあったので、とりあえず入る。その場所は野池チックな雰囲気だったので、お得意の5インチカットテール、ノーシンカーからスタートします(^^)

足元がチョロチョロと流れ込むインレット(と言えるものではないがw)だったので、

底がギリギリ見えないくらいの所へまず落とし込むと、、、

ラインが横に走る!!

いきなりでした(^^)

その後、日が結構照っていたので、木のシェードを狙うのですがバイト無し。

シェードに見切りをつけて、岸から3mくらいのブレイクラインを探ってみます。

すると早速、、

同じくカットテールにて(^^)

そしてルアーチェンジ。

youtubeで見たファットウィップ3インチの「重ヘッドワッキー」とやらを試そうと。

ジグヘッドは2g台をチョイス。

目の前でアクションを確認してみましたが、ワームの凹凸によって水噛みが良く、ブルブル振動しながら落ちていく。。。

ドアをノックするくらいの強さでトントントンっと持ち上げて、

ブルブルブルっとフォール。

トントントン・・・ブルブルブル

トントントン・・・ブルブルブル

ト、、食ってる!!

サイズは小さいですが、、やったぜ。

動かしてる時に水の抵抗があって、移動距離が短くてアピール出来てる感じ!

リフト&フォールでも良さそうでしたよ。

ブルブルブルっとリフトさせて、フォールでもブルブル。

めちゃ気に入りました(^^)

次に試すのはヘビダン。シンカーは3g弱を選択。

動かし方は先程の重ヘッドワッキーと同じようにしたのですが、水の抵抗が少ないので移動距離が長くて、テンポ良く探れそうかなー。

ゆらゆら~っとフォールの時がバイトチャンス!

そして、、、

いい感じ~(^^)ありがとう!

この後、恐らく50アップを足元で、、、バラしてしまい、、終了しました。最後にくやしー!!

ウメゾー







-バス釣り

Copyright© UMEZOの琵琶湖バス釣りブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。